アーカイブ | 9月 2016

  • ゼニカルと40代のレモネードダイエット

    肥満治療薬であるゼニカルは腸の中で脂肪の吸収を抑制するという作用があり、食事から摂取した脂肪の約30%を排出する効果が期待できます。食事の後1時間以内に1錠を服用することになり、1日で3錠服用しましょう。食事を摂らない時は服用しなくて良いですし、脂の多い食事の時だけ服用するという方法もあります。ちなみに、ゼニカルを飲むだけですぐに痩せられるというわけではなく、ダイエットの補助として服用することが大切です。40代のダイエットは難しいとされていますが、レモネードがダイエットに役立つと言われています。レモネードダイエットはすぐに効果を実感したいという場合におすすめであり、アメリカでも人気の高いダイエット法となっています。レモネードダイエットはファスティングダイエットと似た方法であり、ダイエット効果があることはもちろん、毒素を排出する効果まで期待できます。このようなダイエット法は激しい運動や無理な食事制限によって体重を落とす方法とは異なり、レモネードの効果を利用することで体を綺麗にすることができるのです。レモネードを摂取することで基礎代謝や栄養の吸収力を高めることができるため、痩せやすい体質になることができるでしょう。また、毒素を排泄して体を正常な状態に整えることにより、免疫力がアップして病気にもかかりにくくなります。食事制限によるダイエットはすぐに効果が実感できることもありますが、繰り返すことで逆に脂肪が燃焼されにくくなってしまうこともあります。レモネードダイエットではしっかりと脂肪を落とせることはもちろん、体を綺麗にすることもできますし、ちょっと食べ過ぎた時や体重の調整のためなどに気軽に行うことができるでしょう。